MUGEN STAFF BLOG

【SUPER FORMULA】Rd.6 SUGO

明日からスーパーフォーミュラ第6戦が宮城県のスポーツランドSUGOにて開催されます。

第4戦もてぎ、第5戦オートポリスと2連勝で波に乗る#15ピエール・ガスリー選手はポイントランキングで2位となりチャンピオン獲得に向けた重要な1戦となります。また不運が続く#16山本尚貴選手は悪い流れを断ち切って得意の鈴鹿につなげたい1戦となります。

TEAM MUGENとしてもチームランキング2位ですのでふたりのドライバーがポディウムに上がれば逆転できます。

タイヤ交換はあるのか?給油のタイミングは?など見所満載のSUGOにぜひ足をお運びください。そしてTEAM MUGENの両ドライバーに皆様の熱いご声援をよろしくお願いします!

また、Enjoy Hondaが同時開催です。S660Owner's Paradeもあります。Hondaファンには楽しい週末となります。

-TEAM MUGENオフィシャルサイト-
http://www.mugen-power.com/motorsports/sf2017/

-スーパーフォーミュラオフィシャルサイト-
http://superformula.net/sf/race/2017/1706/

-Enjoy Honda 2017-
http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/2017/sugo/

以上、宜しくお願い致します。

20170922-20170922-1.jpg

20170922-20170922-2.jpg

2017.09.22

【SUPER FORMULA】Rd.5 AUTOPOLIS 決勝

前戦に続き、#15 ガスリー選手が2連勝を獲得しました!

やや雲は多めですが概ね晴天のもと、予定どおり13時05分よりレースは始まりました。ソフトタイヤを装着した5番手スタートの#15 ガスリー選手は、見事なジャンプアップを決めて2番手で1コーナーへ入って行きました。

一方、ミディアムタイヤを装着した7番手スタートの#16 山本選手は、1コーナー進入時に後方から突かれてしまい、コース上でスピン。マシンを立て直して、2ラップ目16番手からの追い上げとなりました。

20ラップを終えたところで#16 山本選手がピットインし、ソフトタイヤに交換。また2位までポジションアップしていた#15 ガスリー選手は、23ラップ目でピットイン。ミディアムタイヤに交換して、5位でコースに戻りました。この時点でガスリー選手の前にいる4台はまだピットインしていない状況でした。

38ラップ目、#16 山本選手のマシンが突如トラブルを発生し、惜しくもリタイヤとなってしまいました。

さらに39ラップ目、上位マシンのピット作業中に#15 ガスリー選手が1位にポジションアップ。その後ファイナルラップまで1位を堅持して、チェッカーを受けました。前戦のツインリンクもてぎラウンドに続いての連勝となりました。

次戦は9/23(土)〜24(日)スポーツランドSUGO(宮城)での開催となります。

皆様の引き続きのご声援を、何卒よろしくお願い申し上げます。


20170911-20170911-4.jpg

20170911-20170911-2.jpg

20170911-20170911-1.jpg
2017.09.11

【SUPER FORMULA】Rd.5 AUTOPOLIS 予選

予選が終了しました。やや涼しかった午前のフリー走行に対して、予選では気温30℃に達し、日射しが強い天候となりました。

ミディアムタイヤを装着したQ1では、#16 山本選手は終盤の赤旗中断前にタイムを出して9番手となりました。一方、#15 ガスリー選手はタイミング悪く、アタックは赤旗中断後の一発勝負となったものの、7番手のタイムでQ1を切り抜けました。

ソフトタイヤを装着したQ2では両ドライバーともクリアし、結果、Q3では、#16 山本選手が7番手、#15 ガスリー選手は5番手のポジションとなりました。

明日の決勝は13時5分スタート予定です。

引き続き、皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

20170909-20170909-5.jpg

20170909-20170909-6.jpg
2017.09.09

【SUPER FORMULA】Rd.5 AUTOPOLIS

昨年の熊本地震の影響で、2年ぶりの開催となるオートポリスは、朝より快晴です。
ヨコハマタイヤになって初のオートポリスラウンドということもあり、今回は全体的に他のサーキットとは異なる雰囲気です。

午前9時よりフリー走行が行なわれ、TEAM MUGENの#16 山本選手、#15 ガスリー選手ともに、ソフトとミディアムの各タイヤによるセッティング出しを詰めました。

ノックアウト方式の予選は13時45分より開始予定です。Q1では、全車、ミディアムタイヤの装着義務付けが数日前に通知されました。

皆様のご声援、何卒よろしくお願い申し上げます。

20170909-20170909-3.jpg

20170909-20170909-4.jpg
2017.09.09

【SUPER FORMULA】Rd.5 AP

スーパーフォーミュラ第5戦が2年ぶりに大分県のオートポリスにて開催されます。

前回第4戦ツインリンクもてぎにて念願の初優勝を果たした#15ピエール・ガスリー選手と第2戦以降、苦戦を強いられている#16山本尚貴選手。TEAM MUGENのふたりのドライバーがシリーズチャンピオンを目指して戦います。

シリーズも後半戦となり厳しい戦いが続きますが諦めずに挑戦し続ける両ドライバーに皆様のご声援をよろしくお願いします。

また、2&4レースということもありオートポリスイベント広場のHondaブースに於きまして、電動バイクレーサー『神電六』の展示を予定しております。

イベント広場にお立ち寄りの際には是非、Hondaブースの『神電六』もご覧ください。

-TEAM MUGENの無限オフィシャルサイト-

http://www.mugen-power.com/motorsports/sf2017/

-スーパーフォーミュラオフィシャルサイト-

http://superformula.net/sf/race/2017/1705/

-AUTOPOLIS SUPER 2&4 RACE 2017情報

http://www.autopolis.jp/2and4/

以上、宜しくお願い致します。

20170909-20170909-1.jpg

20170909-20170909-2.jpg
2017.09.09

【イベント情報】電動モトクロッサーコンセプトモデル『E.REX』展示

9月9日(土)~9月10日(日)に名阪スポーツランド(奈良県)で行なわれる全日本モトクロス選手権 にて今年の東京モーターサイクルショーでお披露目した電動モトクロッサーコンセプトモデル『E.REX』を展示いたします。

無限はより多くの皆様に電動モータースポーツを楽しんでいただくため、電動モトクロッサー『E.REX』のコンセプトモデルを製作しました。

モトクロッサーへの新たなアプローチとして力強い恐竜(ティラノザウルス)をイメージしたデザインとしています。また、無限とHondaは、電動モトクロッサーの可能性を検証するための共同研究を進めてまいります。

ぜひ実車をご覧ください。

全日本モトクロス選手権の情報は下記サイトをご覧ください。
http://jmx.jp/archives/8546
2017.09.09

【イベント情報】無限フェア in スーパーオートバックス 岐阜店 開催のご案内

2017年9月2日(土)・3日(日)の2日間、スーパーオートバックス 岐阜店にて、無限フェアを開催致します。

◇開催日   :2017年9月2日(土)・3日(日)の2日間
◇開催時間  :10:00~18:00(各日)
◇イベント内容:無限デモカー『無限S660』『無限CIVIC TYPE R(FD2型)』の展示、無限製品の展示・販売、無限スタッフによるチューニング相談など

無限フェアでは、各種パーツからアパレルグッズまで、普段店頭では見る事が出来ない、さまざまな無限製品をご確認、ご購入頂けます。
イベント期間中に、無限製品をご購入頂いた方には豪華購入特典もご用意しておりますので、是非ともスーパーオートバックス 岐阜店にご来店下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

詳細はコチラ

無限WEBサイト
http://www.mugen-power.com/carparts/news_event/detail/id=496&date=2017

スーパーオートバックス 岐阜店
店舗WEBサイト(無限イベントNEWS内 リンク先URL)
http://www.sa-gifu.com/


20170901-20170901-4.jpg

20170901-20170901-5.jpg
2017.09.01

【新商品情報】新型「N-BOX」用無限パーツ発表・発売

無限(株式会社M-TEC 代表取締役 橋本 朋幸)(以下 無限)は、この度、本田技研工業株式会社から発表・発売される新型「N-BOX」に対して各種パーツを開発・発表し、9月1日(金)より順次全国のHonda Carsおよび無限パーツ取扱店から発売いたします。

N-BOX用無限パーツは『WILD&SPORTS』をコンセプトに、あらゆるユーザーの期待に応える幅広いパーツをラインナップ。

エクステリアでは、N-BOX Custom用にフロントマスクを引き締めるフロントグリルガーニッシュ、N-BOX Customのエッジが際立つフロントスタイリングに、さらなる存在感とスポーティさをプラスしたフロントアンダースポイラー/サイドスポイラー/リアアンダースポイラーなどのエアロパーツを設定し、N-BOX用には、個性を活かしたフロントスポーツグリルとフロントアンダースポイラーを設定。また、エアロデザインに合わせたアルミホイール「MDY」15インチを設定。カラーは新色のハイパーシルバーと、ダークガンメタリックの2タイプをご用意。

その他、人気の高いベンチレーテッドバイザーやスポーツマット/スポーツラゲッジマットをはじめ、発売から大変ご好評いただいている、ドアハンドルまわりの傷を防止できるドアハンドルプロテクターと、N-BOXでは新規設定となるハイドロフィリックLEDミラーなど多彩なニーズにお応えする幅広いラインナップ。

下記URLよりご確認ください。
詳細はコチラ
http://www.mugen-power.com/automobile/products/nbox/


20170901-20170901-1.jpg

20170901-20170901-2.jpg

20170901-20170901-3.jpg
2017.09.01

【SUPER GT】Rd.6 SUZUKA決勝後半

「SUZUKA 1000km」は最大延長時間の18時半前に、規定周回数より2ラップ少ない171ラップで終了しました。
TEAM MUGENの「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、12位でフィニッシュいたしました。

第3スティントの武藤選手から中嶋選手へドライバーチェンジしようとした83ラップ目でリア左タイヤが、そして第5スティントのバトン選手が走行中の135ラップ目にフロント右タイヤがバーストするなど、酷暑とともに非常に過酷な状況となりました。

途中、2度のセーフティカーが導入され、また2度のピットスルーペナルティを受けるなど、レース展開は目まぐるしく変わりましたが、第6スティントの武藤選手が死力を尽くしてマシンをゴールに導いてくれました。

TEAM MUGENにとって長く辛いレースとなりましたが、次戦のタイ・ラウンドに向けて、今回得られたデータをもとに戦略を練りたいと思います。

引き続き、皆様のご声援をお願いいたします。ありがとうございました。

20170828-20170828-9.jpg

20170828-20170828-10.jpg

20170828-20180828-11.jpg
2017.08.28

【SUPER GT】Rd.6 SUZUKA決勝前半

今年で最後となる「SUZUKA 1000km」の決勝レースは快晴となり、12時半より始まりました。
TEAM MUGEN「MOTUL MUGEN NSX-GT」のスタートドライバーは中嶋選手が務め、スタート直後の第2コーナーで前走車をパスし早々に1つポジションアップを決めました。

他車クラッシュなどのトラブルがあり5位までポジションアップしピットイン、2番目のバトン選手にチェンジしました。給油とタイヤ交換を終えてリスタートした際、チームの指示ミスによりピットインしてきた他のマシンと接触しそうになり、進路妨害によるドライブスルーのペナルティを受けました。そのため11位まで下がり、その後セーフティーカー導入等を経て、バトン選手は53LAPめで武藤選手にチェンジしました。

現在、73ラップを終えて11位となっています。残り100ラップとなります。皆様のご声援、よろしくお願い申し上げます。

20170828-20170828-7.jpg

20170828-20170828-8.jpg
2017.08.28