MUGEN STAFF BLOG

2019 AUTOBACS SUPER GT 【Round 6 AUTOPOLIS GT 300km RACE 決勝】

決勝
天候:曇/雨
路面:ドライ/ウェット
GT500クラス:14位

昨日のアンダー対策を施し、レース前のフリー走行で良い方向に修正できている事が確認されました。あとはレース中に降りだすであろう雨を、どれだけ上手く味方につける事が出来るかが勝負になります。様々なパターンを準備し、レースに挑みました。

■中野監督
路面温度も上がり、選択したドライタイヤには厳しい事が予想されましたが、雨が降って路面温度が下がり、3分の2までひっぱれました。
セーフティーカーも入るなど混乱したレースの中で、順位を上げる事が出来なくて悔しい気持ちで終わりました。
作戦面でも何が良くて、何が悪かったかをきちんと精査して次のレースに準備します。
いつも、応援してくださるファンの皆様に、早く表彰台に上がる姿を見せれるよう頑張ります。

■武藤選手
まず、レーススタート前に前車にぶつかってしまって申し訳ないです。
スタートしてタイヤの磨耗により厳しい状況でしたが、雨もふるなどタイヤが冷えて、長く走れました。大祐に代わる時に順位的にもドライタイヤで踏ん張る事を望みましたが、雨が強くなり、適わなかったです。悔しいです。
まだ諦めず、直す部分を皆で検討して、一致団結して頑張ります。
引き続き応援を、よろしくお願いいたします。

■中嶋選手
ミディアムソフトのドライタイヤで走りだしました。
コース下の方で雨が強く、ドライタイヤでは踏ん張れない状況になり、2回目のPITに入りウエットタイヤに交換しましたが、そのウエットが耐えられなく、もう一度入りました。
煮え切らなく厳しいでしたが、こういうレースを取りこぼさないように、皆でもっともっと考えて整理して頑張ります。
協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

次戦は9月21日、22日にスポーツランドSUGOでの開催となります。引き続き、応援宜しくお願い致します!

20190909-20190909-6.jpg

20190909-20190909-7.jpg

20190909-20190909-8.jpg
2019.09.09

2019 AUTOBACS SUPER GT 【Round 6 AUTOPOLIS GT 300km RACE 予選】

公式予選
天候:曇
路面:ドライ
GT500クラス:11位

フリー走行開始、タイヤ評価のためコースコンデションが安定するのを待ち走行を開始しました。持込セットのバランスはアンダーステア傾向が強く修正を行い良化方向に向かうも満足できるバランスには遠い状態。明日の天候雨予報も考慮し予選タイヤ、セットアップを検討し予選に挑みました。

■中野監督
このオートポリスは車両セットやタイヤ消耗にも厳しいサーキットでした。
持込のセットを予想したものの、走り出しの路面コンディションが良く無い状態でグレーニングが出てしまい、予選に向けては大幅なセット変更を施して良くはなりましたが、バランスがアンダーから少しオーバーになりました。
煮詰めの時間が少し足りず残念な気持ちですが、皆、同じ条件だし、もっと精度を上げて仕上げる必要があったと思います。
決勝に向けては、タイヤのケアーも含めて皆で作戦を練って上位を目指します。

■武藤選手
走り出してみて、コーナーリングのミドルと出口で、アンダーステアーが強くて大変でした。
エアロやメカニカルのセットを変更していき、少しずつ良くなっていき、予選では大きく振りすぎたかもしてませんが、方向性は確認出来ました。
Q2進出が出来なくて残念で悔しいです。もう少し時間が欲しかった事が正直な気持ちですが、イコールの中での結果でした。
明日はいろいろな事を想定して戦いたいと思います。
まだ、諦めません!

■中嶋選手
僕はあまり走る事が出来ませんでしたが、凄いアンダーステアーでフロントタイヤが機能しなかった感じの印象でした。
でも、武藤さんがQ1で改善の方向を確認出来た事を、前向きに捉えて、明日は僕が長めに走る意識を持って、頑張ります!!

20190909-20190909-3-1.jpg

20190909-20190909-4-1.jpg

20190909-20190909-5-1.jpg
2019.09.09

2019 AUTOBACS SUPER GT【 Round 6 AUTOPOLIS GT 300km RACE 予選】

公式予選が14:30より開始されます!
応援宜しくお願いします!

20190909-20190909-1.jpg

20190909-20190909-2.jpg
2019.09.09

2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権【 第5戦 もてぎ 決勝】

決勝
天候:晴れ
路面:ドライ

野尻選手:8位
オワード選手:14位

占有走行から予選と、車のバランスは少しずつは改善、日曜のフリー走行に対してもセット変更したものの、バランスは満足の出来る状態に無く、戦略と合わせてレースに挑みました。

■中野監督
凄く熱い中でドライバーやスタッフみんなへ御疲れ様です。
レースの結果は、#16は残念ながら順位を落とす事となってしまいました。
同じ作戦で表彰台に行けた選手もいたので、悔しいです。
持込のセットからの仕上げに少し時間がかかってしまったところが、決勝レースに影響もしてしまったのかと思います。
#15は、初めてのサーキットだし、レベルの高いレースの中で、
順位を上げていきましたね!
最後はマシンの方にトラブルもあったみたいでした。
経験から進歩はしている事は確かなので、予選順位を上げる事の課題とし、向上してくれればとおもいます。
エンジニアサイドやスタッフは一生懸命にトライしてくれたので、早くもつと良い結果を
出せるよう、引き続き頑張っていきます。

■野尻選手
走り出しから考えると、ポイントを取れた事は前向きに捉えます。
根本はその走り出しから良くなかったから勝てるだけのポテンシャルが無かった事は明らかだったので、その走り出しからもっと上げれるように、しっかりと反省する項目と、仕上げで成功した項目とを次に繋げて車のポテンシャルをあげつつ、自分の走りでもミスのないようにしっかりとまとめていきたいと思います。

応援してくださった方々に早く良い結果を御知らせ出来る様に、引き続き頑張って、努力していきます。

■オワード選手
とてもタフなレースでした。暑かったです。
スタートでストールしてしまいゴメンナサイ!
レースはプッシュして、最後尾から追い上げたんだけど、もっともっと学ぶ事が多いと思います。
作戦は悪く無かったと思う。
もっと安定して、アベレージタイムを上げる事が必要だった。スーパーフォーミュラーは皆、レベルが高いので、勝つのは大変だけど、遣り甲斐があるし、エキサイティングで楽しいよ。
この経験を良い方向に捉えて、ガンバリマス!

20190819-20190819-5.jpg

20190819-20190819-6.jpg

20190819-20190819-7.jpg

20190819-20190819-8.jpg
2019.08.19

2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権【 第5戦 もてぎ 予選】

公式予選
天候:晴れ
路面:ドライ

野尻選手:6位
オワード選手:18位

金曜専有走行開始、持込みセットのバランスはドライバーのイメージとは大きく違うものでした。準備してきたテストメニューと現状を改善するためのセット変更を懸命に試しましたが、土曜日フリー走行が終了した時点でも予選上位に行ける手応えはなく、予選に向けても更なるセット変更を施し予選に挑みました。

■中野監督
練習走行から、セットアップを進めていましたが、あまり良い方向ではありませんでした。
予選に向けて、精度を修正してセットアップを変更しながら野尻は何とかQ1を突破しましたが、パトリシオは突破出来ませんでした。野尻はそこからQ2、Q3とセットの精度を上げていき、予選6位まで上げれた事は、よく出来たと思います。
パトリシオは、コンディションの変化とミディアムタイヤに苦戦したところがあり残念な結果となりましたが、決勝は2台で違う作戦をとる方向で、チーム内で精査して頑張って、2台で良い結果を出せるよう、考えていきます。

■野尻選手
持込のセットから、ミディアムタイヤのセット修正が遅れてしまいました。
なんとか、予選で良い方向を見つけて6位で終わる事ができましたが、反省する部分もあるし、ポールを取れなかった訳ですから、凄く悔しいです。
明日は、諦める事なく、表彰台を目指して、決勝の作戦やセットを考えなおして頑張りたいと思います。

■オワード選手
始めて走るサーキットだけど、コースには直ぐに慣れました。
ミディアムタイヤとソフトタイヤのグリップの違いに驚いた。
野尻選手も、調子が良く無かったから、何を基準にすれば良いか分からなかったけど、自分の力を出し切れなかったと思います。
野尻がQ3まで行けたから、基準を見定め、学ぶ事に集中しながら、上位を狙いにプッシュするよ。
明日のレースはハードな戦いになるけど、楽しみにしている。

20190819-20190819-1.jpg

20190819-20190819-2.jpg

20190819-20190819-3.jpg

20190819-20190819-4.jpg
2019.08.19

2019 AUTOBACS SUPER GT Round 5 FUJI GT 500mile RACE決勝】

決勝
天候:晴れ
路面:ドライ
GT500クラス:6位

これまでのタイヤの走行データの蓄積、そして車のセットアップの積み重ね。今大会の土曜日のフリー走行のデータも積み上げ、レースに向けて様々な対応のパターンを準備しレースに挑みました!

■中野監督
この長いレースを最後まで、きちんと走りきりポイントを取れた事は、とても得る物がありました。
第1、第2スティントはタイヤに厳しかったですが、走りのマネージメントや調整作業を進めた事が中盤から後半に良い方向へ進んでくれました。
ドライバーやスタッフ全員が出せる力を充分発揮してくれた結果です。
まだ、上の順位がありますが、これから開発も煮詰めて頑張っていきます。
応援してくださったている関係協力会社の方々、ファンの皆様、
これからも前進していきますので、引き続き熱い応援を御願いします。
ありがとうございました。

■武藤選手
ますは、結果を残せてほっとしています。
タイヤの状態が良い時は車のバランスは想定通り良かったです。Aコーナーはちょっと気になる事はありましたが、満足でした。
最初のスティントは路面温度的に辛く、予定外にグリップを失い早目に入りました。
その後、作戦プランをアレンジして着実に5スティントで走り切った事が結果に繋がりました。
ピット作業を含めたチーム力でカバー出来た事だと思います。
最後のスティントは路面温度も下がってきたので、最初のスティントのタイヤと同じ物を選んだ事は正解でした。
とにかく長いレースを最後まで走り切り、データーも取れた事で弾みがつきました。
この結果をもとに、表彰台と優勝を目指して頑張ります。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

■中嶋選手
結果だ出て良かったです。
第1、第2スティントは予定より短いラップ数でピットインする事になってしまいましたが、タイヤ選択含めた戦略変更を行い、上手く行きました。
表彰台までは、まだ足りない事がありますが、今まで長いレースで結果も出ていなかった事を考えると、良し悪しのデーターが沢山とれたので、これを元に開発をさらに進めていき、優勝するよう頑張ります。
チーム一丸となって開発を進めて行き、頑張ってもっと良い結果を出します。
ありがとうございました。
沢山の方々の手厚い御協力に感謝しています。

20190805-20190805-7.jpg

20190805-20190805-8.jpg

20190805-20190805-9.jpg
2019.08.05

2019 AUTOBACS SUPER GT Round 5 FUJI GT 500mile RACE予選】

公式予選
天候:晴れ
路面:ドライ
GT500クラス:9位

今大会は500マイルと通常レース距離の約3倍となる長丁場。予選順位よりもタイヤを労り、トラブルを出す事無く安定した走りをする事が重要になる。午前のフリー走行では、ここ数戦のレースで安定感のあるタイヤを選択し、今回の富士で更にスピードを犠牲にする事無く、タイヤの安定性を引出すセットアップを求め作業を進めました。そして予選へ!

■中野監督
持込の車両セットの状態もよく、バランスの微調整をして、更によくなり予選に挑みました。
Q2にあと少しのタイムで行けたのですが、9位となり悔しい結果でした。
しかし、決勝は長いレースなので、車両の機能を安定させるようセットアップを進めて、最後まで戦いぬいて、自分達の力を100%発揮できるよう頑張ります。

■武藤選手
Q2に行けなくて、僕の出番は無かったのですが、9位シングルポジションでスタート出来るし、選んだタイヤもフィーリングは良いのでマネージメントしながら頑張ります。
自分達がミス無く最後まで安定して走る事が重要だと思いますので、集中して頑張ります。

■中嶋選手
Q1を担当しました。僅差だったので凄く悔しい。
車のバランスも良かったので、決勝に向けての変更を施して、表彰台に上れるよう頑張ります。

20190805-20190805-5.jpg

20190805-20190805-6.jpg
2019.08.05

2019 AUTOBACS SUPER GT Round 5 【FUJI GT 500mile RACE予選】

いよいよ予選(Q1)が開始されます!

20190805-20190805-3.jpg

20190805-20190805-4.jpg
2019.08.05

2019 AUTOBACS SUPER GT Round 5 【FUJI GT 500mile RACE】

SUPER GT Round5富士。後半戦に向けて決起集会!皆の持つ熱い想いを再確認し、レースにぶつけて結果に繋げます!全力で闘いますので、皆さんも応援よろしくお願いします!

20190805-20190805-1.jpg

20190805-20190805-2.jpg
2019.08.05

【2019年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード】

2019年7月4日(木)~7日(日)に開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に参加いたしました。

期間中、Hondaの展示ブース内に、マン島TT TT Zero Challenge クラスに参戦しTEAM Bathams MUGENで6連覇を達成した車両、神電八を展示。
また、走行プログラムも実施いたしました。

20190718-20190718-1.jpg

20190718-20190718-2.jpg

20190718-20190817-3.jpg
2019.07.18