MUGEN STAFF BLOG

ワークスチューニング・サーキットデイ2018 Rd.3 開催のご案内

株式会社M-TEC (無限)、株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TRD)、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(NISMO)、スバルテクニカインターナショナル株式会社(STI)の4社で構成するワークスチューニンググループは、お客様とともに「楽しくサーキットを走る」をテーマとした、「ワークスチューニング・サーキットデイ2018 Rd.3」を9月1日、広島県のTS タカタサーキットにて開催します。

当イベントは、2011年の初開催からこれまで21回開催し、参加された皆様からリーズナブルな参加費と充実した内容で好評を頂いているサーキット走行会です。

このほど開催するRd.3では7月上旬に発生した西日本地区を中心とした集中豪雨により被災された方々への義捐として、Rd.3の参加費相当額を日本赤十字社を通じて全額寄付いたします。

■ 開催日
・9月1日(土)
・TSタカタサーキット(広島県安芸高田市)
・参加台数 60台(参加申込期間7/25~8/18)

■参加料
・エンジョイクラス 6,000円
・ベーシッククラス 8,000円
・チャレンジクラス 12,000円
エンジョイクラス主催者による公式タイム計測は行いません

■講師(予定)
・武藤英紀、ロニー・クインタレッリ、佐々木大樹、山内英輝、平川亮

詳細はこちら
http://www.mugen-power.com/…/news_e…/detail/id=724&date=2018

20180726-20180726-3.jpg
2018.07.26

【S660用エアロパーツ 新規設定色】発表・発売

2018年5月24日(木)に発表いたしました、S660用 エアロパーツの「ナイトホークブラック・パール」を、2018年7月20日(金)よりHonda Carsおよび無限パーツ取扱店から発売いたしました。

■ 「ナイトホークブラック・パール」
Honda Color Code:B92P
MUGEN Color Code:NB

詳細はコチラ
http://www.mugen-power.com/carpa…/news_product/detail/id=722

また、S660用 エアロパーツの「フレンチブルー・パール」新規追加を、2018年7月20日(金)に発表、受注を開始し、2018年9月下旬に発売を予定しております。

■ 「フレンチブルー・パール」
Honda Color Code:B630P
MUGEN Color Code:FB

詳細はコチラ
http://www.mugen-power.com/carpa…/news_product/detail/id=723

20180726-20180726-1.jpg

20180726-20180726-2.jpg
2018.07.26

【SUPER FORMULA】Rd.4 FUJI 決勝

全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦は、#16 山本尚貴選手は8位、#15 ダニエル・ティクトゥム選手は11位でフィニッシュしました。

天候は曇りでしたが、心配された雨にも降られず、決勝レースは予定どおり14時15分にスタートしました。2番グリッドの#16 山本選手はソフトタイヤを装着。スタート直後の1コーナーで集団に呑まれてしまい、4位に後退したものの、しばらくそのポジションを守るレースが続きました。

27周目に1台パッシングされた直後にピットインし、ミディアムタイヤへ交換。後半の挽回が期待されましたが、上位のマシンが逃げ切り、最終的に8位でレースを終えました。

いっぽうソフトタイヤを装着し、最後尾の19番グリッドからスタートした#15 ティクトゥム選手は、オープニングラップ早々に16位へ、3周目には13位までポジションアップし、本来の速さを取り戻す走りを見せました。

その後、中段以降のマシンが早々にピットインするなか、#15 ティクトゥム選手は8位まで順位を上げ、31周目にピットインしました。ミディアムタイヤに換えてコース復帰後は13位、終盤他マシンの離脱もあって、最終的に11位でレースを終えました。

#16 山本選手は1ポイントを得てトップをキープしていますが、2位とは1ポイント差となってしまいました。
#15 ティクトム選手は今回のレースで全日本スーパーフォーミュラの参戦は終了し、次戦の第5戦(ツインリンクもてぎ)より福住仁嶺選手が戻ってくる予定です。

引き続き、皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

20180709-20180709-9.jpg

20180709-20180709-10.jpg

20180709-20180709-11.jpg

20180709-20180709-12.jpg

20180709-20180709-13.jpg
2018.07.09

【SUPER FORMULA】Rd.4 FUJI フリー走行

午前9時より30分間のフリー走行が行われました。天候は曇り、終了間際に大粒の雨が降って来ましたが、現在は上がっております。
#16 山本選手は2番グリッドより、#15 ティクトゥム選手は19番グリッドからスタート予定です。決勝は14時15分開始予定です。

皆様のご声援を、よろしくお願い申し上げます。

20180709-20180709-7.jpg

20180709-20180709-8.jpg
2018.07.09

【SUPER FORMULA】Rd.4 FUJI 予選

予選が終了しました。#16 山本選手は2番手、#15 ティクトゥム選手は19番手で終了しました。

全体的に雨に翻弄された予選となりました。各セッションともに雨模様でウェットタイヤを装着するものの、雨が上がって急遽ドライへ交換、もしくはその逆など、各チームともレースさながらのピット作業で慌ただしい予選となりました。

#15 ティクトゥム選手は、ウェット→ミディアムタイヤに交換してタイムアタックを試みましたが、トライアル途中で再び雨脚が強くなり、ベストなタイムを出すことなく最下位に沈んでしまいました。

#16 山本選手は見事なピットワークが功を奏して、Q1で2番手、Q2では唯一のミディアムタイヤ装着車として8番手、そしてQ3ではウェットタイヤを装着して最後の最後にベストタイムを出して2番手のタイムをマークしました。

引き続き、皆様のご声援をお願いいたします。

20180709-20180709-5.jpg

20180709-20180709-6.jpg
2018.07.09

【SUPER FORMULA】Rd.4 FUJI フリー走行

約1ヶ月ぶりの全日本スーパーフォーミュラ選手権は、富士スピードウェイで第4戦を迎えています。
昨日から降り続いた雨は上がっていますが、路面はまだまだ濡れており、気温27度、湿度66%、ウェット宣言の中、午前9時10分よりフリー走行が行われました。

TEAM MUGENは、16号車は今季2勝の山本尚貴選手、15号車には前戦に引き続きダニエル・ティクトゥム選手の2台がドライブします。

ウェット宣言が出されましたが、雨は止んでいるという中途半端な路面状況で、各マシンともセッティングを探りながら、1時間のフリー走行を終えました。#15 ティクトゥム選手は4番手、#16 山本選手は12番手のタイムを出しています。
ノックダウン方式の予選は、14時半より開始予定です。

皆様のご声援を、何卒、宜しくお願いいたします。

20180709-20180709-1.jpg

20180709-20180709-2.jpg

20180709-20180709-3.jpg

20180709-20180709-4.jpg
2018.07.09

【SUPER FORMULA】Rd.4 FUJI

明日から2018年シーズン スーパーフォーミュラ第4戦が富士スピードウェイ(静岡県)にて開催されます。

【予選:7月7日(土)/ 決勝:7月8日(日)】
開幕戦鈴鹿に引き続き第3戦SUGOでの優勝と、実質2連勝中の山本選手。現在のドライバーズポイントは21点で、2番手の選手に11点の差をつけてのランキングトップ。今大会でも勝利をおさめ、更なるポイント差をつけたいところ。

そして第4戦も引き続き、福住選手の代わりにダニエル・ティクトゥム選手が15号車をドライブする事となります。監督も認めるスタートダッシュの速さと攻めのコーナリングで勝ちを目指して頑張ります。

週末は雨天が予想されますが、TEAM MUGENへの皆様の熱いご声援をよろしくお願いします!

MUGENの無限オフィシャルサイト-
http://www.mugen-power.com/motorsports/sf2018/

-スーパーフォーミュラオフィシャルサイト-
http://superformula.net/sf2/race2018/round1804-2

20180706-20180706-1.jpg
2018.07.06

【SUPER GT】Rd.4 Thai

タイで開催されたSUPER GT 第4戦で、TEAM MUGENの「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、5位でフィニッシュしました。

予選でポールポジションを獲得した16号車は、武藤英紀選手がスタートドライバーを務め、トップを保持したまま順調にラップを重ねました。
徐々にタイヤが厳しくなりながらも、武藤選手は懸命にマシンをコントロールしましたが、ついに19ラップ目にパッシングされ2位に、27ラップ目に3位へとポジションダウンしてしまいました。

そして29ラップ目にピットインし、中嶋大祐選手にドライバーチェンジ。この際、左ドアが閉まらないトラブルがあり、やや作業のタイムロスが発生してしまいました。

コース復帰後、全車ピット作業を終えた37ラップ目の時点でポジションは7位に。中嶋選手の果敢な走りによって、その後2台のマシンをパッシングし、最終的に5位入賞で全66ラップを終えました。

目標の表彰台に登壇できませんでしたが、このマシンで初めてのポールを獲得。決勝では安定したタイムでラップを重ねて、昨シーズン第4戦(SUGO)の6位を上回る順位でフィニッシュすることができました。

次戦の第5戦は、8/4(土)〜5(日)富士スピードウェイで500mile(約800km)の長距離レースとなります。引き続き、皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

20180702-20180702-1.jpg

20180702-20180702-2.jpg
2018.07.02

【SUPER GT】Rd.4 チャン・インターナショナル・サーキット(タイ)

明日より2018年シーズンSUPER GT第4戦がチャン・インターナショナルサーキット(タイ)にて開催されます。

【予選:6月30日(土)/ 決勝:7月1日(日)】

第2戦富士スピードウェイに続き、第3戦鈴鹿においても、監督・選手それぞれがMOTUL MUGEN NSX-GTのスピードと車両開発の進歩を感じ、それに伴う高レベルでのレース展開を体感できています。

第4戦は酷暑の中、体力的に厳しいレースが予測されますが、
ウェイトハンディのアドバンテージも存分に活かし勝利を目指して頑張ります。

TEAM MUGENの引き続きの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

-TEAM MUGENの無限オフィシャルサイト-
http://www.mugen-power.com/motorsports/sg2018/

-SUPER GTオフィシャルサイト-
https://supergt.net/races/index/2018/Round4

20180629-20180629-1.jpg

20180629-20180629-2.jpg

20180629-20180629-3.jpg
2018.06.29

【2018 Isle of Man TTZero】

ホテルに展示した神電七をピエール・ガスリー選手も見に来てくれました。
昨年はTEAM MUGENのドライバーとしてSUPER FORMULAで活躍してくれたガスリー選手ですが、今年はF1トロロッソ・ホンダでがんばってますね。
フランスの元GPレーサーのジャン=ミシェル・バイル氏も電動バイクに興味津々の様子でした。

20180627-20180627-1.jpg

20180627-20180627-2.jpg

20180627-20180627-3.jpg
2018.06.27