MUGEN STAFF BLOG

☆祝☆ 3位入賞!!!   <MS事業部 S.S>

ちょっと遅くなってしまいましたが・・・

☆☆☆祝☆☆☆
チーム国光 「RAYBRIG HSV-010 GT」 3位入賞!!!

若手2人のドライバーが頑張りました!
山本選手はGTデビュー戦で表彰台です!
null

見て下さい。この喜びようU\(●~▽~●)У
20100424-20100331-02.jpg

ん~。。。2人とも可愛すぎるっO(≧▽≦)O
20100424-20100331-03.jpg

チームも勿論、大喜び♪
20100424-20100331-04.jpg

夜は焼肉でお祝い♪
さわやか仲良しコンビです☆
20100424-20100331-05.jpg

♯100以外のホンダ勢はアクシデントやトラブルにより本来の実力を発揮することは出来ませんでしたが、1台だけでも表彰台に乗れて本当に良かった\(*T▽T*)/

本当は表彰台に乗るのは3台ともホンダが良かったけど。。。

今年はいつかそんなレースが観られると良いですね!

今週末は、Rd.2岡山です!

皆さん、応援よろしくおねがい致します!
よ(^0^)ろ(^◇^)し(^▽^)く(^ο^)ね(^ー^)

2010.03.31

イギリスMX選手権 Rd.2  <MS事業部 S.S>

3月21日イギリスMX選手権R-2が開催され、Banzai Kitのメジャーレース初投入となりました。

ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

「BANZAI KIT」・・・何それ???
という方はコチラをご覧ください☆*~゚⌒('-'*)

装着したライダーはTeam PARホンダの2ndライダーScott Elderfield選手(若干16歳で今回がメジャーレース初参加)
今回3ヒートの決勝が行われ、結果はヒート1:2位、ヒート2:5位、ヒート3:3位となり、総合結果は見事3位入賞しました。

このレース、世界選手権のライダーが多数参加、そのような強豪選手の中、
初メジャーレース参加のScott選手は注目の的となりました。o(^O^*=*^O^)o

ん~。。。
動画ではどのバイクについているのか分かりませんね~。

というわけで、矢印を付けてみました♪(* ̄ー ̄)v


2010.03.26

Formula NIPPON 合同テスト 2日目  <MS事業部 S.S>

今週はGT開幕ですね~~~~ヾ(^∇^)

私は先週、韓国へ旅行に行き、初日に大クラッシュ!!!
顔面から大コケしてしまいました(w_-;
GT鈴鹿出張までに治そうと顔に巨大な絆創膏を貼り、旅先で美味しいものをモリモリ食べた甲斐もあり、すっかり治りました♪

最近は高性能な絆創膏が出ていてカサブタも出来ずに早く治るんですね~。

が・・・やはり体重はパワーアップ・・・

これは鈴鹿出張までには復元できそうにありません。。。残念(ノ_・。)

今週の週末は、お天気が気になるところですが、皆様のご来場をお待ちしております!


先週行われたFポンテストですが、2日目も淡々とテストメニューをこなし、無事終了いたしました。

今日は2日目の様子をご紹介します~♪


テスト2日目は生憎の雨。。。


かなりの冷え込みで巨大ストーブ「ホカット」も大活躍(^-^*)/

このストーブ、名前は可愛いですが、パワーは凄いんです!


今年からレースチームの一員として参加する入社3年目のY君もボディパーツ拭き拭きに大忙し

Fポンマシンはこのようにボディパーツが全部外れます。

オイルジョッキへの給油もY君のお仕事♪



メカニック達は整備に大忙し=3=3=3=3

ノーズ部分をよく見てみると・・・


ここにもちゃ~んと無限パーツが使われています!
因みに社内ではコレ、「リストバンド」と呼ばれてます。レースは勿論、走行会でも必需品ですね!
走行会へ行くと、よく本物のリストバンドをリザーバータンクに付けている方がいらっしゃいますが、燃えてしまうといけませんので、エンジンルームへのご使用は難燃性の素材で出来た無限リザーバータンクカバーがお勧めですよ♪



手塚監督も。。。



Jメカの軍手にご注目(^|0|^)
さりげなくアピる日本一の腕!?



YエンジニアはPCとにらめっこ=3=3



雨が強くなり、しばらく待機。。。



FポンはGTのように走行中に水分の補給が出来ない為、ドライバーはマメに水分補給をしなければなりません。。。
井出選手が愛用のドリンクやサプリメントはこちらです♪

他にもトレーニング中は色々と使っているそうです。
MOTUL TEAM無限は健康オタク&トレーニングオタクの集団なので、皆興味深々でした。


この二人、隠れてサボっているわけではありません。。。
カメラ目線ではありますが。。。

何をしているのかというと。。。


Fポンマシンは軽量化の為、エンジンスターターが付いていません。
そこで、このスターターを使ってエンジンを掛けてあげなければいけません。。。

そう。さっきの二人は車がいつでも出られるよう、スターターを挿したまま待機してるんですね~☆
1人がスターターを回す係、もう1人がアースコードを外す係。二人の共同作業です( ^^)人(^^ )


雨も小雨になり、テストは無事終了。


井出選手も開幕戦パンフレットの写真撮影☆



この後、皆で東京まで帰ったのですが。。。
横浜辺りから雪が積もっており。。。

最後まで寒い寒い1日でした。。。



2010.03.18

ARC 開幕戦Rally of Tasmania 2010年2月26~28日 (MS事業部 Y.N)

こんにちは!北半球は冬ですが、南半球は夏です。
ちょっと報告が遅くなりましたがAustralia Rally Championshipの開幕戦タスマニアに出張してきました。
私は2月22日に日本を出発し、シンガポール経由でメルボルンへ!最新鋭のIRBUS A380で空の旅でした。
arc1.jpg
AIRBUS A380はでっかいですね!!
乗るのなら1階席の方が天井が高くて圧迫感がなく快適です。
離陸する時のバイブレーションが結構気になりましたが7時間じっと我慢!
気流の悪いところを通過する際は通常よりゆれる気がします。
やっとシンガポールに着き待つ事3時間、深夜便でオーストラリアはメルボルン空港に向けて7時間、
深夜便なので機内で熟睡し起きると、もうメルボルンに到着です。現地時間は朝7時でした。

オーストラリア入国には、皆さん気をつけてください。
豆知識①
食べ物を持っていたら必ず申告しないと250ドルの罰金を科されるときがあるそうです。
乳製品や肉類、生ものは基本的に持ち込めません。

参考までに!!
私もお土産におせんべいを手持ちしたので申告し、X線検査に並ぶ事30分やっと税関を通過したら既に9時を回っていました。

豆知識②
オーストラリア入国で国際線が到着した空港で預けた荷物を引き取らなければなりません。
最終目的地がタスマニアでも国内線に乗り換える際は預けた荷物をピックアップしないといけないのです。
arc2.jpg
メルボルン空港からプロペラ機でタスマニアはデボンポート空港に1時間のフライトで到着するとさすがに
ローカルな空港だなぁ~と思えるのどかな景色とのどかな空港職員。
空港でレンタカーを借りて、空港からRally of Tasmaniaが開催されるバーニーという町に移動、
到着したら直ぐにバーニーにあるホンダディーラーイベント出席しました。
arc3.jpg
車はディーラーで1泊して、明日からイベント準備。
ディーラーではお客さんに多く来て頂き、ドライバーのEli Evans、コ・ドライバーのGlen Westonの紹介と車の紹介を行い、ドリンクと軽食を食べながらお客さんからの質疑応答を行いイベントは終了。
日本からの長~い1日が終了しホテルにチェックインし爆睡。
何時に寝たか記憶にありません。
arc24.jpg
右側がドライバーのEli Evans 左側がコ・ドライバーのGlen Westonです。

2月24日(水)Test準備
arc4.jpg
今日は天気も良くがんばるぞ~♪、青空工場での車輌整備!!
とにかく日差しが強くとてもまぶしい~!準備が終わる頃にはお肌が良い色に・・・・・。ちなみに日没は午後8時過ぎでした。
オーストラリアの空はオゾンの穴が開いているって本当なんですか?
日焼け止めは持ってこなかったのでちょっと日差しを気にしてメンテナンスを・・・・。
でも1日で顔は赤黒くなってしまいました。

2月25日(木)Test day
この日はプライベートテスト 9時から14時半まで主催者が用意してくれた会場でテスト。
arc5.jpg
バーニーの町より山側に車で20分ほど上がりゴーカート場が今日のサービスパーク!!
この場所でセッティングを変更してはテストステージを走り、また戻ってくる事を繰り返し車体セットか
らECUセッティングを時間ギリギリまで行いました。
arc6.jpg
テストが終わり、山を下りバーニー市内のショッピングセンターの駐車場に移動
主催者指定のステッカーやゼッケンをつけ車検!!
ステッカーを一生懸命貼るドライバーのEliとコ・ドライバーのGlen

2月26日(金)Media Raid
arc7.jpg
午前中メディアライドというイベントでメディアを招待してドライバーのEli Evansが
ドライブし助手席にメディアの方を乗せて走る試乗会です。
arc8.jpg
ドライバーのEliはジャーナリストを助手席に乗せてスタート!!1,2,3 Go Go!!

メディアライドが終わったら午後はいよいよセレモニースタート会場に移動!!
Day1 Leg1の始まりです。
セレモニースタートでARC主催者の方がCivic Type-Rが1.6Lと紹介されていました。
Eliはインタビューされた際に1.6Lじゃなく2.0Lだよ!とさりげなく答えていましがよく勉強して欲しいですよね。
arc9.jpg
セレモニースタートを見たら我々は今夜のサービスパークへ移動。
サービスパークは我々のホテルの近く(徒歩3分)ですが一般道を封鎖しての道端です。

arc10.jpg

arc11.jpg

arc12.jpg
待つ事3時間!!本日のLeg1(SS1~3)を終えサービスパークへ帰還。
結果はLeg1は総合2位!!
しかし、今年、ARCはKUMUHOタイヤのワンメイクですがそのKUMUHOタイヤに問題が発生!
フロントタイヤの左右にブリスターが発生してボロボロ!!
SSを終えたあたりでスローパンクチャーが発生しサービスパークに戻った際にはサイドウォールが裂けていました。

サービスでシャーシサイドではタイヤにやさしいセッティングに変更、エンジンサイドはデーターロガーを見ながら
ECUのDATAを最適に変更し本日の作業は終了し車はパークファーメで保管、ラリーではサービスを終えたら
ドライバー、コ・ドライバーが乗り込み皆にありがとうの意味を込めてクラクションを鳴らしサービスをあとにします。
なかなかいいものですよ!

2月27日(土)Day2
我々のホテル出発は7時半に朝食、8時出発!!
1台目がサービスに到着するのが9時59分なので9時にサービスパーク集合です。
サービスパークはホテルから1時間程の山の中にあるWaratahという小さな町です。
arc13.jpg
サービスパークの様子です。今日はとても寒い!
こんな寒いのにオージーは半袖の人が・・・・。
車輌がSSを終え帰って来るまでは自由行動です。
また、ラリーではレースと違い、自分で走っている車輌を見る事もなく、全ての情報はコ・ドライバーからの電話と
インターネットでのライブ情報だけです。
SSが終了すると電話が掛かってきてステージタイムや車輌の状況などの連絡をもらい次のサービスの準備を行っています。
この日はSSでコースアウトしてバンパーが外れたと連絡があり、メカニックはドリルやタイラップ、ガムテープを用意し待ち構えます。
サービス時間は20分、コ・ドライバーが残り時間を教えます。5min!!4mini!!
arc14.jpg
皆が待ち構える中のサービス インの瞬間です。
私が見た瞬間にエンジンの水温がどうなのか?心配でしたがエンジンもシャーシも問題はありませんでした。
ちょっとコースアウトしてバンパーが外れただけでした。
しかし、タイヤは大問題!!!! 昨日に続き・・・・・・本日はついにバーストでタイムロス。
このタイヤの製造年を調べたら2006年の10週目に造られたらしい・・・・ありえない。
20分のサービスも終了。トレーラーに全て積み込み次のサービスへ移動です。
arc15.jpg
彼はドライバーのEli Evansのとても優しいお父さん。
私達が到着すると出迎えてくれたのはドライバーのEli Evansのお父さんでした。
お父さんはトレーラーを運転して息子のために、サービスでいい場所を取ろうと大急ぎでトレーラー運転し移動していました。
arc16.jpg
Day2 Leg2も終了、本日はタイヤのトラブルで大きく順位を落とし総合6位。
皆、納得がいかない雰囲気がひしひしと伝わってきました。

2月28日(日)Day3 Leg3
Rally最終日 私達は最後のサービスパークに向けて移動
arc17.jpg
道端でのサービスです。
公道は閉鎖されていないのですが田舎なので通り過ぎる車もそんなにいません。
トレーラーの脇でしばし到着を待ちながら朝食を食べている風景です。
arc18.jpg
ドライバーのEliとコ・ドライバーのGlenが帰ってきました。
この時点でLeg3は総合2位 このサービスを終えると山岳エリアでのSSを行い町まで移動です。
午後は街中でのスーパースペシャルステージがバーニーのシティーセンターで行われます。
arc19.jpg
スーパースペシャルステージ(バーニーのシティーセンターでの特設ステージ)の様子。
arc20.jpg
ちょっとピントが・・・・・結構な人でしょ!
ここが最後のSSで、このSSを2回走行してゴールになります。
arc21.jpg
全てのSSを終了して、オフィシャルの指示を受け、車輌保管場所へ

arc22.jpg

arc23.jpg

今回のRallyイベントは2つのRallyで構成されており、金曜日と日曜日(Leg1,Leg3)で1つのRallyで土曜日(Leg2)のRallyが単独で1つのRallyということです。
結果はLeg 1、Leg3は総合3位、Leg2は総合6位でした。
シリーズポイントでは50ポイント(2つのRallyの合計)を獲得して総合4位でした。
ライバルはランサーにインプレッサという4駆ターボと考えると、NA2駆で対等に順位を争える事はすごい事だと思います。
ターマックラリーは車も汚れないからいいですね!
次戦はグラベルで4月17~18日 WAで行われるFOREST RALLYです。

Honda Australia Pty.LtdのRally web

SSオンボードカメラ映像

Shakedown test オンボードカメラ映像


2010.03.12

CB1100、発売! (MS事業部 N.M)

本日、ファン待望のホンダモーターサイクル「CB1100」が発売されました。
「無限テクニカルショップ限定」とし、10アイテムのカスタムパーツを「スペシャルKIT」として発売します!!
KITの内容は以下の通りです=3=3=3

① 無限ビキニカウル
② 無限アルカンターラ&レザーシート
③ 無限フルエキゾーストシステム
④ サイドスタンド(HMJオリジナル)
⑤ フロントショートフェンダー(HMJオリジナル)
⑥ リアショートフェンダー(HMJオリジナル)
⑦ アルミシートレール(HMJオリジナル)
⑧ アルミマシンドウインカーKIT(HMJオリジナル)
⑨ アルミチェーンケース(HMJオリジナル)
⑩ セミアップハンドル(HMJオリジナル)

無限パーツの3点ですが、こだわりにこだわったデザインと徹底的な作りこみにより、
あなたの所有欲を存分に満たしてくれるはず! 
特に2本出しマフラーは往年のRCを彷彿させ、走ってもよし、床の間に飾ってもよし(?)、無限熟練工の自慢の一品です!
まずはお近くの無限テクニカルショップまで
http://www.mugen-power.com/motorcycles/locator.html



1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

う~ん、かっこいい
わたくしも一台購入・・・!?

                                つづく

商品に関する問い合わせは無限テクニカルショップ、またはホンダモーターサイクルジャパンまで。
HMJお問い合わせ窓口:03-5993-8667

パーツの詳細について桜井ホンダのHD荻窪のHPで紹介してもらっています。
http://www.sakurai-honda.co.jp/buy/shop/topics_do1003cb1100mugen.html#01

2010.03.11

Formula NIPPON 合同テスト 1日目   <MS事業部 S.S>

昨日より2日間、鈴鹿サーキットにてFormula NIPPONの合同テストが行われています☆

1日目はとてもよい天気で、日向にいるとポカポカ陽気♪
ファン感謝デーの寒さはどこへ行ったのやら。。。

でもやはり、ピットの中は日陰なので真冬並みの寒さです。
私は1日中、巨大なストーブの前から離れることができません(・Θ・;)


そんな中、テスト1日目は大きなトラブルも無く、無事にメニューをこなしました。



それにしてもこのマシン。。。
アッパーウィングがクワガタの角にそっくりな気がするのは私だけなのでしょうか・・・(^▽^;)

2010.03.09

☆祝 16号車復活!☆  <MS事業部 S.S>

最近、言いたくて言いたくて仕方が無かった事をついに発表できる日が来ました!

(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)

Formula NIPPON 参戦決定!!!

(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)

「MOTUL TEAM 無限」として自社参戦することが決定しました~☆

JLMC参戦以来、3年ぶりのワークス参戦です。
無限がレースを自社でやっていたこと。。。忘れられていないかな???
最近の心配の種です。

カーナンバーは勿論「16」
この16っていうナンバーは昔からワークス参戦するときに限り使用しているナンバーなのですが、その由来をK課長に確認してみたところ。。。
「たまたまだよ」・・・ヾ(´▽`;)
と、特に理由はないそうです。。。しかし、私たち社員にとっては特別なナンバーです。

そして、昨日、鈴鹿サーキットにてFormula NIPPON参戦に関する発表会が行われました。
鈴鹿ファン感謝デーということで、雨の中、たくさんのお客様がご来場されました。

ご来場いただいたファンの皆様、気温も低く、最悪な天候の中、沢山のご声援を頂き、有難うございました。


それでは、昨日の模様をお届けしま~すヽ(゚ー゚*ヽ)


ドライバーは井出選手♪



監督はレース経験豊富な手塚監督♪
因みに、趣味は野球とゴルフと山登りです。o@(^-^)@o。



フォトセッションの前に質問コーナーがあり、井出選手にこんな質問が・・・
「30代のドライバーは今年は井出選手一人ですが、その辺りについてどう思われますか?」

「寂しいです」と答えてました(;^_^A



イベントでは、デモランも行われました☆

一見、かなりジミ~なカラーですが、これはテスト用。
Rd.1ではカッコイイ~マシンに変身しますのでご期待下さい♪


参戦に関する詳しい内容はコチラをご覧下さい♪


今年一年、ご声援の程、宜しくお願い致します!

よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゙
2010.03.08

無限がテレビに出ました (管理部 S・W)

昨夜のワールドビジネスサテライト(テレビ東京 11:00~)に無限が出ました。
見損ねた人は http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/ をご覧ください。
見れるのは今夜までかな?

2010.03.05