MUGEN STAFF BLOG

1年間、応援有難うございました。 <MS事業部J・K>

今年は、東日本大震災の影響によるスケジュール変更に始まり、台風での大会中止など
これまでになく色々な出来事が起こった1年となりました。
ファンの皆様も復興支援チャリティ・オークションなどのイベントへの協力、
心より感謝申し上げます。
20111228-1.jpg
20111228-2.jpg
TEAM 無限は、来年も「モータースポーツ」の興奮と楽しさを
少しでも多くの方々に共感していただけるよう積極的にレースに参戦して参ります。
20111228-3.jpg
20111228-4.jpg
今年も1年間応援有難うございました。
来年も引き続き応援宜しくお願いいたします。
2011.12.28

フォーミュラ・ニッポン総集編TV放映 決定 <MS事業部J・K>

2011年度フォーミュラ・ニッポン総集編の放送時間が確定いたしましたのでお知らせいたします。
お時間のある方は、是非ご覧下さい。
20111214-1.jpg
■BSフジ「フォーミュラ・ニッポン2011」

タイトル:2011年 総集編

放送日:2011年12月23日(金/祝)

放送時間:23:00 - 23:55
2011.12.14

『レンガー・ザン・デル・バンデ』 FNテスト・コメント <MS事業部J・K>

 今回、私がフォーミュラ・ニッポンのテストに参加してみたいと思った最大の理由はこの選手権にとても興味があったからです。
20111201-1.jpg
ここ3年間、自分はF3 ,GP3 ,DTM に参戦してきました。これらのクルマはフォーミュラ・ニッポン車両のような走行速度域の高いクルマではなくエンジンの排気量も大きくなく、挙動もそれほど俊敏ではありませんでした。
 過去にはフォーミュラ・ルノー3.5やGP2、A1GP車両といった大排気量のフォーミュラ・カーの走行経験もありますが、このフォーミュラ・ニッポンの車両特性を1日の走行テストのみで理解して、更にラップタイムを短縮するというのは非常に難しいと思いました。フォーミュラ・ニッポン選手権の競技レベルは非常に高く、車両性能も高いと思います。もし、参戦するならもっと事前に走行距離を積んで準備しなければ、日本の選手達に絶対に太刀打ちできないと思いました。
20111201-2.jpg
 オランダでは常々、トム・コロネルらから「日本のレーシングチームは非常にプロフェッショナルでコンペティションレベルが高い」という話をきかされていましたが、今回のテストでその事を身をもって感じました。
11月29日(火曜日)に1日乗っただけでは、自分自身としても納得のいくようなラップタイムを出すところまで到達しませんでしたが、このクルマで選手権に参戦してみたい気持ちは更に強くなりました。
20111201-3.jpg
 富士では、過去に僕がドライブした車両の写真まで用意してサインを求めてきてくれるなど日本のモータースポーツ・ファンの方とも接することができとても嬉しく思いました。トムのいうとおり、日本のみなさんはとてもフレンドリーでした。

貴重なテスト機会を用意してくださった皆様に感謝します。
ありがとうございました。Dank u wel!(オランダ語で「ありがとうございます」の意)

レンガー・バン・デル・ザンデ
http://www.rengervanderzande.com/en/
http://twitter.com/#!/Rengervdz
2011.12.01