MUGEN STAFF BLOG

2013TEAM無限ユニフォーム <MS事業部A・T>

こんにちは!
今年のレースに向け、ただいま「TEAM無限」スタッフのユニフォーム手配真っ最中です。
そこで、ユニフォームの紹介を少々したいと思います。

こちらはショートコートです。
20130130-20130130-1.jpg

続いてレーシングブルゾンです。
20130130-20130130-2.jpg

これらは一般のお客様もご購入可能です。(ショートコート、ブルゾンともに一般販売の商品に右胸、両腕のワッペンは付きません)
例年、開幕戦は寒いと思います!
是非ご着用してレース観戦されてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらをご覧下さい。
その他のグッズもご覧になることが出来ます。
http://www.mugen-power.com/automobile/fashion/index.html
2013.01.30

2013年Hondaモータースポーツ活動発表会のご案内 <MS事業部A・T> 

モータースポーツシーズンの開幕を目前に控え、今シーズンの二輪・四輪レースの参戦体制をはじめとするモータースポーツ活動計画の発表会が、Hondaウエルカムプラザ青山で2月8日に行われます。
スーパーGTをはじめスーパーフォーミュラなど国内トップカテゴリーのドライバーラインナップ、チーム体制などが明らかにされると思われます。

当日は報道関係者を対象とした発表会となりますので、残念ながら一般の方はご参加いただけませんが、昨年に引き続きUSTREAMで中継されます!
『TEAM無限』の今年の体制も発表されますので、いち早く知りたい!という方は是非USTREAMをご覧下さい。
今年も頑張りますので応援宜しくお願いいたします。

ホンダモータースポーツ活動計画発表会
USTREAMリアルタイム配信URL
http://www.ustream.tv/channel/honda-news-channel
2013.01.25

Hondaウエルカムプラザ青山にて展示中 <MS事業部A・T>

改めましてご紹介させていただきます。

20130122-NONE.jpg

東京国際カスタムカーコンテスト2013で見事グランプリを獲得した「MUGEN Racing N-ONE Concept」が、Hondaウエルカムプラザ青山にて展示されております。
また、「MUGEN Racing N-ONE Concept」をはじめ、マン島TTレースに出場したEVバイク「神電(SHINDEN)」なども展示しております。
1/27(日)までの展示となっておりますので、ゆっくり!じっくり!!見てみたい方は是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

Hondaウエルカムプラザ青山
http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/event/2013/20130119/?from=copy
2013.01.22

グランプリ獲得!!   <商品事業部M・N>

先日ご紹介させていただきました東京国際カスタムカーコンテスト2013におきまして、コンセプトカー部門で最優秀賞を受賞していた「MUGEN Racing N-ONE Concept」が全部門の最優秀賞受賞車の中から選ばれるカスタムカーグランプリを獲得いたしました!
応援していただいた皆様、ありがとうございました。

MUGEN Racing N-ONE Conceptは引き続き1/27(日)までHondaウエルカムプラザ青山にて展示しておりますので、近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

東京国際カスタムカーコンテスト2013
http://www.tokyoautosalon.jp/contest/gp.html

Hondaウエルカムプラザ青山
http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/event/2013/20130119/?from=copy
2013.01.21

Auto Sport掲載情報<MS事業部A・T>

1月18日発売のauto sport №1348 2/1号にMUGEN CR-Z GTとHonda Sports & Eco Programが載っています。

○トヨタ・プリウスvs.ホンダ・CR-Z GT300ハイブリッド対決「アプローチ比較」
似て非なる、スタンス。

○度胸や気合では勝てない。“回生”を最優先した独特な組み立て方
ハイブリッドレーシングカー・ドライビング入門

こちらのコンテンツで特集されています。
「トヨタ・プリウスvs.ホンダ・CR-Z GT300ハイブリッド対決「アプローチ比較」
似て非なる、スタンス。」では、なぜハイブリッドカーでサーキットを走るのか、なぜ本格的なレースに参戦するのか、といったことが書かれています。
また、「度胸や気合では勝てない。“回生”を最優先した独特な組み立て方 ハイブリッドレーシングカー・ドライビング入門」では、Honda Sports & Eco Programの「10リッターチャレンジ」について書かれています。
Honda Sports & Eco Programは「お試しプログラム」、「操る楽しさプログラム」、「晴れ舞台プログラム」の3個のプログラムで構成されています。
「10リッターチャレンジ」とは、「晴れ舞台プログラム」の中のEcoを競うレースの中の1つです。使用できるガソリン量が決められた中、8周をいかに速く走りきるかを競うスプリントレース。スリップストリームによる燃費のセーブ、オーバーテイクシステムによる他車とのバトルや駆け引きなど、ドライビングテクニックだけでは勝てない、考えながら走る新しいレースです。
どちらも今話題のハイブリッドの記事で興味深いです。

今回のAuto SportにはDVDもついています。
GROUP- A SPECIAL DVD !
内容は、1993 ALL JAPAN TOURING CAR CHAMPIONSHIPの後半戦(5~9戦)ダイジェスト収録となっております。
出光MOTION無限シビックも出場していますよ。

気になった方はお近くの書店へ!

Auto Sport の公式サイトはこちらです。
http://as-web.jp/
Honda Sports & Eco Programが気になった方はこちらをご覧下さい。
2013.01.21

2013年賀状コレクション 第2弾 <MS事業部A・T>

お待たせいたしました。
年賀状コレクション第2弾!
今回はスポンサー編です。
こちらはTEAM 無限を支援して下さっているオイルメーカーのMOTULさんです!
オイルメーカーらしい年賀状ですね。
20130118-20130118-1.jpg
メインはオイルですが、他にグリスやケミカルなども豊富にそろっていますよ。
気になった方は公式サイトをご覧下さい。
今年もMOTULオイルを使用し各カテゴリーのレースに積極的に参戦していきます!
応援宜しくお願い致します☆

MOTUL公式サイトはこちらです。
http://www.motul.com/jp/ja
2013.01.18

東京国際カスタムカーコンテスト2013 グランプリ投票!   <商品事業部M・N>

1/11~13に幕張メッセで開催されました東京オートサロン2013 Hondaブースへのご来場ありがとうございました。

先日のブログでもご報告いたしましたが、東京オートサロン2013において「MUGEN Racing N-ONE Concept」が東京国際カスタムカーコンテストのコンセプトカー部門で最優秀賞を受賞いたしました。
投票していただいた皆様、ありがとうございました。

でもまだカスタムカーコンテストは終わっていません!全8部門の最優秀賞受賞車の中から、さらにナンバー1を決めるグランプリ投票が残されています。
投票は東京オートサロン2013 with NAPAC公式ホームページよりできますので、引き続きMUGEN Racing N-ONE Conceptの応援をよろしくお願いいたします。
20130116-20130116-1.jpg

残念ながらMUGEN Racing N-ONE Conceptを見逃してしまった方もご安心ください。1/19(土)~27(日)の期間でHondaウエルカムプラザ青山にて再度展示いたします。見逃してしまった方やもう一度見たい方は、ぜひHondaウエルカムプラザ青山に足を運んでみてください。
2013.01.16

東京オートサロン展示報告 第2弾 <MS事業部A・T>

こんにちは!
昨日予告致しましたように、今日は東京オートサロン展示報告のモータースポーツ編をお伝えします。
昨日に引き続き楽しんでいただければと思います☆

無限ブースの正面です。
20130115-20130115-1.jpg

F-1で優勝した栄光のマシンがその前に展示されてます。
20130115-20130115-2.jpg

最初の写真は2012年SUPER GT GT300クラスに「TEAM無限」として参戦開始した「MUGEN CR-Z GT」です。
モータースポーツにおいても重要な要素となるであろうモーターアシストシステムや回生エネルギーシステム等の技術習得を目的に参戦しました。
20130115-20130115-3.jpg
20130115-20130115-4.jpg

次は2012年マン島TTレースに「TEAM無限」として初参戦、クラス2位を獲得した電動バイク「神電(SHINDEN)」です。
モータースポーツの将来を見据え、「先進性(クリーンエミッションテクノロジー)」と「独創性(オール自社開発)」を世界に向けて発信するとともに、若手エンジニア育成を目的にマン島TTレースへ参戦した車両です。
20130115-20130115-5.jpg
20130115-20130115-6.jpg
初参戦にして2位獲得は凄いですよね。
次回は優勝を目指します!!

最後は2012年GT500に参戦していたRAYBRIG HSV-010 100号車です。
こちらはRAYBRIGブースでの展示でした。
20130115-20130115-7.jpg

モータースポーツ編も一部ではございましたが、皆様に少しでも伝わったでしょうか。

今年も『世界に夢と興奮と楽しさを提供』してまいりますので、
TEAM無限の応援をよろしくお願いいたします。

モータースポーツに関する情報は下記にてお知らせしてまいります。
http://www.mugen-power.com/motorsports/
2013.01.15

東京オートサロン展示報告 <MS事業部A・T>

1/11(金)~13(日)に幕張メッセで開催された東京オートサロンの展示報告を致します。
ご来場されなかった方はこちらで、ご来場された方はもう一度楽しんでいただければと思います。
東京オートサロンは日本が誇る世界最大級のカスタムカーイベント!
来場者の数に圧倒されました。
それもそのはず、来場者数は3日間で28万人を超え、過去最高だったようです。

無限はHondaブース内での出展でした。
こちらも沢山の方で賑わっていましたよ☆
2013年の無限のコンセプトは「MUGEN POWER 2013」
モータースポーツからコンセプトカー、コンプリートカーまで幅広く活動する無限をHondaブース内に表現致しました。

それでは一部ではございますが、早速写真をどうぞ!
まずは「MUGEN Racing N-ONE Concept」
20130114-20130114-1.jpg
なんとこちらの車両、東京国際カスタムカーコンテスト2013のコンセプトカー部門で最優秀賞をいただきました!!
東京国際カスタムカーコンテストとは、東京オートサロンに出展された車の中から、とくに優れたカスタムカーを来場者とともに選び出すというものです。
計8部門からなっていて、投票は東京オートサロン開催期間中の11~12日に実施し、その集計をもとに、各部門で最優秀賞1台、優秀賞2台が選出されます。
20130114-20130114-2.jpg
トロフィーと共にパシャリ。
光栄です!
このような賞をいただくことが出来たのは、投票していただいた多くの皆様、多くのファンの皆様のおかげです。
ありがとうございました!

続いてはこちら。
「MUGEN N-ONE Premium」です。
20130114-20130114-3.jpg
嗜好性の高いユーザーに向けてフロントエアロバンパータイプを採用した無限パーツ装着車です。

こちらは「MUGEN N-ONE」です。
20130114-20130114-4.jpg
小ぶりでありながら変化を楽しむことが出来る無限ならではのエアロパーツやN-ONE専用デザインのアルミホイールを装着した「MUGEN N-ONE」
インテリアにも多くのパーツを設定し、選ぶ楽しみも追求しました。

5枚目は「MUGEN CR-V Design Study」
20130114-20130114-5.jpg
こちらの車両は今回のオートサロンで初披露されました。
SUV車へ新たなデザインの提案に挑戦することで、デザインスキルの向上を目指したコンセプトモデルです。

最後は、スーパーチャージャーを装着し、専用のエアロパーツやサスペンション、ブレーキ、インテリアを装備した300台限定のコンプリートカー「Honda CR-Z MUGEN RZ」です。
20130114-20130114-6.jpg
圧倒的な動力性能と環境性能を両立するという新しい価値を持ったクルマを目指して開発されました。
CR-Z本来の優れた動力性能やスタイリングを磨き上げ、エンジン性能や空力性能、そして運動性能を飛躍的に向上させました。

興味のある方は、下記をご確認願います。
http://www.mugen-power.com/automobile/complete/MUGEN-RZ/index.html
3日間のオートサロンも無事に終わりました。
オートサロンにご来場されなかった方々は、このブログで少しでも雰囲気を感じていただければ幸いです。

第二弾として次回は、モータースポーツ編をご紹介いたします。
お楽しみに。

2013.01.14

1月11日 <MS事業部A・T>

こんにちは!
今日は1月11日です。
何の日か知っていますか?
今日は鏡開きの日です。
正月にお供えした鏡餅をお雑煮やお汁粉にして、家族の円満を願う日です。
今日の夕飯はお雑煮なんていかがでしょうか?
既にお餅を食べ飽きてしまっている方もいますかね…?

無限ショールームに、鏡餅はありませんでしたが、こんな綺麗なものがありました!
20130110-20130111-1.jpg

そして更にパシャリ!
20130110-20130111-2.jpg
20130110-20130111-3.jpg
とても素敵です!
気分も明るくなりますね☆

ショールームは、どなたでも見学できます。
他にも各カテゴリーで活躍したエンジンやバイク等、展示しています。
無限オフィシャル・グッズも販売しておりますので、近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

住所、地図はこちらです。
http://www.mugen-power.com/company/access/index.html
2013.01.11

いよいよ明日からTASです <MS事業部A・T>

東京オートサロンが明日に迫っています。
ということでSUPER GTで活躍したこの車の搬出作業です。

GT500に参戦していた100号車、RAYBRIG HSV-010です!
こちらの車両はRAYBRIGブースで展示されます。

なかなか見られない作業風景だと思いますので、少しご紹介します☆
20130110-20130110-1.jpg
リアから積み込みます。

20130110-20130110-2.jpg
20130110-20130110-3.jpg
20130110-20130110-4.jpg
リフターにギリギリのサイズです。

20130110-20130110-5.jpg
フロント・オーバーハング部分はリフターからはみ出ています。

20130110-20130110-6.jpg
無事、定位置に収まりました。
この後、MUGEN CR-Z GTや神電など展示車両が積み込まれます。
 
サーキット以外では、なかなか見ることの出来ない車両です。
ご来場の際はどうぞご覧下さい。
2013.01.10

2013年賀状コレクション 第1弾 <MS事業部J・K>

今年もレーシングドライバーから年賀状をいただきました。
そこで、いただいた年賀状の一部をご紹介したいと思います。
実はこの年賀状コレクション、以前行ったことがあるのです。
ファンの皆様に喜んでいただければと思い、今年も行います☆
以前のコレクションが気になる方はブログ内を遡ってみて下さい。
さて、それではご紹介します!
20130109-20130109-1.jpg
道上 龍 2000年 GT500チャンピオン

20130109-20130109-2.jpg
山野 哲也 2004年GT300チャンピオン

二人とも『TEAM無限』でチャンピオンを獲得しました。
その後も各カテゴリーで活躍しています。

『Honda Sports &Eco Program』の講師も務めていますので、受講される方は直接指導を受けることができますよ。
今年も開催しますので興味のある方は、是非参加してください。
詳細は、下記ホームページに掲載されます。
http://www.honda-crz-se.jp/

それぞれ個性が表れていますね。来年の年賀状が楽しみです。
2013.01.09

東京オートサロン2013 開催 <MS事業部J・K>

今週末1/11(金)~13(日)に幕張メッセで東京オートサロンが開催されます。
無限もHONDAブース内で出展致します。
Honda CR-Z MUGEN RZやMUGEN CR-Z GT、MUGEN N-ONE、神電(SHINDEN)
など多数展示致します。
ブースは、中ホールHall 4となっております。
http://www.mugen-power.com/news/2012/20121226/index.html

『TEAM無限』ドライバー武藤英紀選手のトークショーも下記の時間で開催されますので
ご来場の際は、是非当ブースにお立ち寄り下さい。
12日(土)11:00 – 11:30
13日(日)11:00 – 11:30

スタッフ一同、心よりお待ちしております。
http://www.honda.co.jp/autosalon/index.html#ad-image-1
2013.01.08

A Happy New Year  <MS事業部J・K>

新年あけましておめでとうございます。
20130107-20130107-1.png
昨年は、皆様の応援のもと、フォーミュラニッポン・スーパーGT・マン島TTと、
各カテゴリーのレースに参戦しました。

今年も「モータースポーツ」の興奮と楽しさを少しでも多くの方々に共感して
いただけるよう、レースに参戦・挑戦して参りますので
『TEAM無限』の応援をどうぞ宜しくお願いいたします。
2013.01.07