MUGEN STAFF BLOG

佐藤琢磨選手、INDY500優勝おめでとう!

2012年のFormula NipponでTEAM MUGENの一員として戦ってくれた琢磨選手があのINDY500を制してくれました!!

次は我々の番です。Super Formula、SUPER GT、IOM TT TT-Zeroに参戦しているTEAM MUGENは琢磨選手のように諦めずに戦い続けます!

20170531-20170531-1.jpg

20170531-20170531-2.jpg

20170531-20170531-3.jpg
2017.05.31

【SUPER FORMULA】Rd.2 OKAYAMA レース2決勝

快晴の下、14時25分よりレース2の決勝がスタートしました。
規定周回数は51LAP、最低1回のタイヤ交換(4輪)が義務づけられています。
5番手スタートの15号車・ガスリー選手は、1コーナーで外に追い出される瞬間もありましたが、なんとか切り抜け、オープニングラップでピットインしタイヤ交換を行ないました。

他のマシンが次々にピットインしてタイヤ交換する一方で、最後尾からスタートした16号車の山本選手は、ラップタイムや他マシンの動向を見ながら、そのタイミングを図る作戦に出ました。

6LAPを終えて、山本選手は5位、ガスリー選手は11位(ピット作業済みの中では4位)のポジションとなりました。

32LAP目、山本選手がピットインしタイヤ交換。コース復帰後、8位のガスリー選手の後方、9位のポジションに落ち着きました。
その後、終盤に他車コースアウトによる赤旗中断があり、両車とも1つずつポジションアップ。15号車のガスリー選手は7位、16号車の山本選手は最後尾スタートながら8位でフィニッシュしました。

山本選手は連続入賞を果たし、ガスリー選手は初ポイントを獲得しました。
2名のドライバーがダブル入賞するのは、TEAM MUGENとしては初めてのことです。
皆様のご声援、誠にありがとうございました。

次戦は7月の富士スピードウェイでのラウンドとなります。

20170529-20170529-13.jpg

20170529-20170529-14.jpg

20170529-20170529-15.jpg

20170529-20170529-16.jpg
2017.05.29

【SUPER FORMULA】Rd.2 OKAYAMA レース2予選

天候は晴れ、気温20℃と暑さは感じないものの、路面温度は昨日より6℃高い30℃。9時20分より行なわれたレース2の予選は、ノックダウン方式で、Q1(20分間)の上位10台がQ2(10分間)へ進出できる仕組みです。

TEAM MUGENの16号車・山本選手は、なかなかクリアラップが取れず、終盤赤旗が出た影響で、再開後の残り2分30秒のラストチャンスに賭けましたが、アタック直前の最終コーナーでハーフスピンを喫してしまい、19番手に沈みました。

一方、15号車のガスリー選手は、セットアップが功を奏し、Q1では7番手、Q2ではHondaエンジン搭載マシン最上位の5番手のタイムを記録しました。

本日の決勝は14時25分より開始予定です。
全車、最低一回のタイヤ交換(4輪)が義務づけられており、51LAPで行なわれる予定です。
本日も皆様のご声援、よろしくお願い申し上げます。

20170529-20170529-10.jpg

20170529-20170529-11.jpg

20170529-20170529-12.jpg
2017.05.29

SUPER FORMULA】Rd.2 OKAYAMA レース1決勝

第2戦、レース1の決勝が15時半より開始されました。
9番グリッドの16号車・山本選手は、見事なジャンプスタートを決めて一気に5位に浮上。その後も堅実な走りを維持して、5位でフィニッシュしました。

15号車のガスリー選手は、13番グリッドからスタートしましたが、1コーナーでアウト側に押し出され、後方にポジションダウンする展開となりました。
さらに2LAP目には、他車との接触によりフロントウィングが破損。緊急ピットインし、交換作業を実施しました。
コース復帰後は、レース2を見据えたタイム重視の走りに徹し、19位でレースを終えました。

尚、山本選手のポイントランキングは2位となっています。
レース2のノックダウン方式の予選は9時20分より開始予定です。
引き続き、皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。

20170529-20170529-5.jpg

20170529-20170529-7.jpg

20170529-20170529-8.jpg

20170529-20170529-9.jpg

2017.05.29

【SUPER FORMULA】Rd.2 OKAYAMA レース1予選

全日本スーパーフォーミュラ選手権の第2戦が岡山国際サーキットで開催されております。
今大会は、土・日にそれぞれ予選・決勝を行なう2レース制での開催となります。
午前8時40分よりフリー走行、そして午前10時半より20分間に渡りノックアウト方式ではない予選が執り行われました。

16号車の山本選手は9番手、15号車のガスリー選手は13番手となりました。レース1の決勝は15時半スタート予定で、30LAP、タイヤ交換の義務はありません。
皆様のご声援、よろしくお願い申し上げます。

20170529-20170529-1.jpg

20170529-20170529-2.jpg

20170529-20170529-3n.jpg

20170529-20170529-4.jpg
2017.05.29

【SUPER FORMULA】Rd.2 OKAYAMA

明日、明後日とSUPER FORMULA第2戦が岡山国際サーキットにて開催されます。
開幕戦鈴鹿では、#16 山本尚貴選手が見事な走りを見せ2位表彰台に。

一方、異国の地、日本でのデビュー戦ということもあり、10位という結果に苦汁を舐めた#15 ピエール・ガスリー選手。

果たして第2戦岡山では、両選手どのようなレース展開を見せてくれるのでしょうか。

今大会は、1大会・2レース制で、土日両日とも決勝の模様をお楽しみ頂けます。
是非、両日ともに会場に足を運んで頂ければと思います。

皆様のご声援、何卒お願い申し上げます。

20170526-20170526-01.jpg

20170526-20170526-2.jpg
2017.05.26

【IOM TT】2017年マン島TTレース ライダー交代のお知らせ

2017年5月27日(土)~6月9日(金)にマン島で行われる2017年マン島TTレース TTゼロチャレンジクラスに参戦するライダーをジョン・マクギネス選手からブルース・アンスティ選手に交代することをお知らせいたします。
詳細はこちらをご覧ください。
2017.05.23

【SUPER GT】Rd.3 AUTOPOLIS 決勝

快晴の下、14時より決勝レースが始まりました。
武藤選手のドライブで4番グリッドからスタートした「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、順調に4位キープを重ねましたが、序盤に他車クラッシュが発生し、8LAPにわたってSCが導入されました。
その間のタイヤ温度低下によるグリップ低下のため、レース再開後に後続車1台に抜かれるものの、その後は5位のポジションをキープしました。

32LAPめにピットインし、リアのみのタイヤ交換作業とともに、中嶋選手へドライバーチェンジ、10位のポジションでコース復帰しました。
その後はパフォーマンス不足もあり、タイムは伸び悩み、タイヤ摩耗により55LAPめに再びピットイン。
結局、1LAP遅れの11位でフィニッシュしました。

もともとタイヤに厳しいオートポリスではありますが、タイヤのポテンシャル不足が全体の結果に響いた状況でした。

次戦は7月のスポーツランドSUGOでの開催となります。後日、MOTOR SPORTSのSUPER GTページに詳細レポートを掲載させていただきます。

皆様のご声援、誠にありがとうございました。

20170522-20170521-1.jpg

20170522-20170521-2.jpg

20170522-20170521-3.jpg

20170522-20170521-4.jpg

20170522-20170521-5.jpg

2017.05.22

【SUPER GT】Rd.3 AUTOPOLIS 予選

14時過ぎよりノックアウト方式の予選が行われました。TEAM MUGENの「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、Q1で武藤選手がドライブし8番手となりQ2へ進出。Q2は中嶋選手がドライブし、5番手にこぎ着けました。

路面温度が高く、足まわり全般のセッティングに苦心しましたが、タイヤセレクトとタイムアタックのタイミングが整合して、今あるポテンシャルをふたりのドライバーが最大限に発揮してくれました。尚、予選終了後、上位他車にペナルティがあり「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、4番グリッドからのスタートとなりました。

決勝は21日14時スタートです。

20170522-20170520-4.jpg

20170522-20170520-5.jpg

20170522-20170520-6.jpg
2017.05.22

【SUPER GT】Rd.3 AUTOPOLISフリー走行

SUPER GT 第3戦が、大分県のオートポリスで開催されております。昨年は熊本地震による影響で中止となり、じつに2年ぶりの開催となります。
レース開催に先立ち、熊本地震で亡くなられた方々に黙祷が捧げられました。

天候は晴れ。すでに汗ばむほどの暑さで、オートポリスがある大分県日田市は、本日の最高気温31℃の真夏日が予想されております。
午前9時よりフリー走行が行われ、TEAM MUGENの「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、足まわりを中心にセッティング出しのメニューをこなしました。

13時半より予選開始です。

20170522-20170520-1.jpg

20170522-20170520-2.jpg

20170522-20170520-3.jpg
2017.05.22