MUGEN STAFF BLOG

【SUPER FORMULA】Rd.7 SUZUKA フリー走行

2017年の全日本スーパーフォーミュラ選手権がついに最終戦を迎えました。ここ鈴鹿サーキットは、台風の影響で朝から大雨です。午後の予選が中止になった場合、朝のフリー走行のタイムが決勝グリッドに直接影響する旨の案がオフィシャルより提示されました。

内容は予選が中止になった場合、レース1はフリー走行のベストタイム順、レース2はフリー走行のセカンドタイム順にそれぞれグリッドが決定する、というものです。

フリー走行では時間を追うごとに雨脚が強くなり、クラッシュ、コースアウトするマシンが続出。幾度にも渡り、赤旗中断となる中、16号車の山本選手は14番手、セカンドタイムでは9番手となり、一方で15号車のガスリー選手は3番手、セカンドタイムでは2番手となりました。

予選は13時50分開始予定です。皆様のご声援、何卒、宜しくお願い申し上げます。

20171023-20171023-3.jpg

20171023-20171023-4.jpg

20171023-20171023-5.jpg
2017.10.23