SUPER_FORMULA

Rd.6 FUJI

  • Release
  • Photo

2022年7月18日

#15 笹原、ついに悲願の初優勝!
#1 野尻 3位入賞でチームダブル表彰台!

シリーズ名:2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第6戦
大会名:2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第6戦
距離:4,563m×41Laps(187.083km)※41 Laps or 75min.
2022年7月16日(土)天候:雨/路面:ウエット
2022年7月17日(日)天候:曇り/路面:ドライ
7月16日(土)
予選
#1 野尻選手 3位
#15 笹原選手 13位
■田中監督
朝のフリー走行で2台とも車に対するコンプレインはありましたが、タイムは出ていましたので予選は期待していました。予選は雨の降るタイミングから逆算して開始10分間が勝負でしたので、その中でのポジション取りやアタックのタイミングなど、悩ましい状況でした。

野尻選手はクリアといえるラップではなかったのですが、3位のタイムを出してくれました。(赤旗が断続的に出るなど)予選の状況からすれば良い結果だと思っています。

笹原選手は車のパフォーマンスが午前から想定よりも大きく変わり、思ったような走りが出来ませんでした。何が原因なのか分析する必要があります。

決勝はドライでのレースになると思います。良いレースを見せられるよう頑張りますので、応援をお願いします。

■野尻選手
後半戦の初戦となった第6戦富士の予選が終わりました。雨のコンディションだと、アタックのタイミングだとか悩ましいこともあり少し不安はあったのですが、結果は3位で悪くないポジションだと思います。

僕の置かれた状況からすると、もっと悪いポジションになる可能性もあったんですが、トップ3に入れて優勝を狙える位置にいるのはポジティブに捉えています。もちろんポールを取りたかったですけど、自分たちの今日の仕事を評価しつつ、決勝に向けて、優勝するためにすべきことを考えて仕事をするだけと思っています。とにかく頑張ります。応援お願いします。

■笹原選手
今日の予選はコメントするのが難しい順位ですみません。朝の練習走行ではそこそこ手応えもあり、予選では走りながら方向性を考えてセットしていったんですが、走り出したらまずタイヤが温めることができず厳しかったです。練習走行からの流れの雰囲気と想定とは違い過ぎてしまって、何が起きたのか、何が原因なのかを精査します。

決勝は気持ちを切り替えることと、コンディションを想定したセットを考えてスタートします。決勝は1台でも多くの車を抜いて、とにかく頑張ります。期待していてください。

 
7月17日(日)
決勝
#15 笹原選手 1位
#1 野尻選手 3位
■田中監督
決勝レースはとにかく笹原選手が優勝してくれたことが本当に嬉しいです。開幕戦から速さはあったものの流れが悪く、結果を出せず苦しいレースが続いていました。運の要素もありましたが、笹原選手が自分のレースを的確に判断した結果の優勝で、チームの頑張りも含めとても嬉しく思っています。そして優勝の報告が出来たことが何よりも嬉しく思います。

野尻選手はもちろん優勝を狙ってのレース展開でした。中盤までは思惑どおりの展開でしたが、そう簡単ではありませんでした。しかし結果として、笹原選手が優勝してくれましたし野尻選手は3位表彰台と、2人は本当に頑張ってくれて、チームダブル表彰台で最高の結果です!

応援して頂いたスポンサー様、関係会社の皆様、そして最後まで応援してくれたファンの皆様、本当にありがとうございました!次も良いレースができるよう頑張りますので応援をお願いします。

■野尻選手
決勝はトップを狙える3番グリッドからのスタートでした。スタートは良くて坪井選手をオーバーテイクでき、そこである程度、流れを自分の方に寄せられたかなと思いました。

その後大きなクラッシュがありセーフティーカーが入り、あのミニマムでのピットインを選びました。関口選手をターゲットにラップを重ねて行きましたが、自分よりペースの遅い車両に引っかかってしまいペースダウンしました。これもレースです。運もあるのかなと思いました。

僕の車の感触は良かったし、とにかくあきらめず粘り強く走って3位を獲得できたのはポジティブに捉えています。今回、チームメイトの右京君が次々とオーバーテイクを決めて、戦略もはまって初優勝できたのは本当に良かったです。おめでとう!

自分には流れが向かなかった展開でも、予選の順位をしっかりキープできたのは非常にいいことだと思うので、次につなげていきたいと思います。次戦のもてぎ2連戦が正念場だと思っているので、必死で頑張りたいなと思います。引き続き、力強い応援をお願いします。ありがとうございました。

■笹原選手
応援ありがとうございました!ここ数戦、なかなか結果が出なくてツラかったんですね、皆さんの声援とあきらめてはいけないという応援が本当に大きな力になりました。疲れてしまった時もそうですけど、皆さんの声が本当に偉大な力になりました。

また、協力してくださっているHondaやスポンサーの皆様、そしてチームには本当に感謝しかありません。ありがとうございます。

まだこれで終わったわけでなく、あと4回レースがあるので、ちゃんと地に足を着けて次のレースに臨みたいと思います。今日は初優勝だったんで喜びに浸りたいと思いますけど、明日からは切り替えて次戦もてぎでの優勝を目指して、TEAM MUGENでチームタイトルを獲れるように、精一杯貢献していきたいと思います。

引き続き、応援してくださると嬉しいです。本当にありがとうございました。